スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ハーブ系サプリの飲み方

 2008-09-10
アシュワガンダ ,冬虫夏草 ,エゾウコギ (シベリア人参/エレウトロ),
ホーリーバジル,高麗人参 (朝鮮人参/オタネニンジン) ,マカ ,霊芝(レイシ)
ロディオラ ,朝鮮五味子(チョウセンゴミシ) ,バコパ, リコリス(甘草)


これらの共通点わかりますか?
これらは全部ハーブ系サプリなんです。
ハーブ系サプリですが、その多くが副作用がなく、健康を増進する効果がある
すばらしいものなのなんです。
(中にはカバカバみたいにやばいやつもありますが…)

ですがハーブ系サプリは吸収されにくいという欠点もあります。

そこで今回は、その効果的な飲み方についてです。
ハーブ系サプリの飲み方には、2つの説があります。

説①
ハーブ系サプリは、耐性がつきやすいため、連続で飲み続けると効かなくなる。
したがって、2週間飲んだら2週間休むみたいにサイクルを設けると良い。
具体的にはAとBのハーブ系サプリがあったら、
Aを2週間飲んだらBを2週間、その次はAを2週間のようにサイクルを組む

説②
耐性ができることを気にするよりも、長期間のみ続ける事のメリットのほうが
大きいので、サイクルを組む必要はなく、連続で飲み続けていい。

管理人の体験から言わせていただくと、説①が正しいと思っています。
というのも、新しいハーブ系サプリを買うと、最初はすごく体感できるのですが、
だんだん何も感じなくなり、しばらくするとまた次のハーブ系サプリを試したくなるという
サイクルをずっとやってきました。
これは耐性によるものと考えることが出来ます。

さらに先日、しばらく飲んでいなかったハーブ系サプリ(あっちのほう効くやつ)を
何気なく飲んだところ、ガッチガチになり眠れないほどの効果を体感しました。
ですがこのサプリも以前は毎日飲んでいた時期は、特に効果を感じていなかったやつなんです。

なので説①のとおり、サイクルを設けて飲むことをお勧めします。

加えて空腹時に飲むことと、
ハーブ系サプリの吸収率をUPする、バイオペリンを併用すると完璧です。
¥810

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://supplymania.blog21.fc2.com/tb.php/75-78e86f74
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カテゴリー
ブログ内検索

最近の記事

リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。